虫歯による頭痛が起こり得る

もしかしたら、その頭痛は虫歯が原因かもしれません。

虫歯が原因となって頭痛を引き起こすケースや、重い肩こり首こりになるケースがあるので、そのメカニズムを知っておきましょう。

虫歯と頭痛の関係

虫歯になるとストレスを感じますよね?痛いし、食べるのもちょっと億劫になるし。実はストレスによっても頭痛は引き起こされます。自律神経のバランスに影響を与え、頭痛につながるのです。これだけでも、ブリアンを使った歯磨きで虫歯を予防する意味がありますよね。

また、どこかに痛みが出ると人間は無意識のうちにそこをかばって行動するようになります。歯が痛いと首を傾けて手を当てたりしますよね。これが無意識のうちに背骨のゆがみなど影響を与え、筋肉の緊張を招き、いわゆる緊張型頭痛になります。

一見関係なさそうですが、虫歯と頭痛はかなり関連があるので、もしかしたら最近なかなか頭痛が良くならないという方は虫歯が原因かもしれません。

例えば右の歯が虫歯になったのなら、食事のときは左でばかり噛むようになりますから絶対筋肉も疲れますし、身体のゆがみは出ますよね。


さらに虫歯が進行したケースでは、噛み合わせがおかしくなり顎関節症に発展する恐れもおおいにあります。

虫歯菌によって溶かされた歯が形をかえ、左右の顎関節の動きを妨げ、顎関節症に。

虫歯が原因の顎関節症はまず虫歯の治療をしないと解決になりませんが、長期間続くと動きそのものが悪くなって更なる整体などの治療が必要になることもあるので、とにかく虫歯を早く治療しましょう。

ブリアン 大人

もっと怖いケースでは

虫歯による細菌がもっと奥に入り込むことで上顎洞炎や脳静脈血栓になる場合もあるので、こうなると頭痛だけでなく意識障害などの注意が必要ですね。


知識がなければ関係なさそうに思える症状でも、虫歯から発展した頭痛など、多くの合併症のリスクを含んでいます。


虫歯を予防するということは、口内環境だけでなく、全身の健康維持とこれらの症状の予防にもなります。

そう思うと、ブリアン大人用を使って日々のブラッシングをする価値も高まりますね。






ブリアン 大人